建築部 兎澤 伸也 入社8年目

家族構成:独身
趣味:海釣り、アウトドア、車

元々建築現場員や大工をしており前職の運転代行を経て現在に至っています。
これまで民間公共問わず様々な建築物の工事に色々と携わってきましたがここ最近では旧鹿角郡公会堂の改築で古い貴重な建築物を手掛けることが出来たり、世界的建築家の隈研吾氏が設計した道の駅おおゆの建築工事を手掛けることが出来ました。
石川組に入社してそういう建築物に自分が立ち会う事が出来て本当に良かったですし
この仕事にとてもやりがいを感じています。

就活生・エントリーを検討してる方へのメッセージ

自分が手掛けた建物が完成し、それが地図に残ったりテレビや本、ネットで紹介されたりすると建築をやってよかったと思えるはずなので少しでも興味があったらチャレンジしてみてください。

前の記事

総務部 菅原 太郎 入社2年目