土木部 安保 大有 入社24年目 現場監督

家族構成:妻・子(中学生)
趣味:ネットサーフィン・映画鑑賞

私は高校を卒業してから石川組一筋で23年務めてきました。この会社に入社したきっかけは当時の国語の先生が先代社長の恩師であったこともありその先生の勧めでした。私の主たる仕事上の立場は現場を管理する現場監督というポジションになります。役割としては、請け負った工事の総責任者となるわけです。現場監督のイメージというと腕を組んで「あーだこーだ」と作業員への指示を出して楽な立場と思われているかもしれませんが、私は違います!これまで様々な現場で大変な思いをしてきたし、机に向かってるだけじゃ分からない現場だからこそ学べたことがたくさんあります。これらの経験をもとにしっかりとした現場監督を目指していきたいです。

就活生・エントリーを検討してる方へのメッセージ

建設業は過酷なイメージがあると思われていますが一つの物を完成させるという達成感はほかの業種とは比べ物にならないと私は思っています。一緒に分かち合おう!